2008年09月05日

つわり克服

妊婦になるとほとんどの場合つわりを体験します。
つわりは、妊娠によっておこるので、妊婦さん特有のものだと言えます。
つわりは病気ではありませんが、つわりがひどいときに我慢するのはよくありません。

つわりの症状には、単なる不快感といった気分の問題にとどまらず、生活に支障をきたしてしまうようなものもあります。
つわりが悪化すると「妊娠悪阻」と呼ばれる病的状態に陥ることも知られています。
そしてつわりの症状があまりにもひどい場合、ママの問題だけでなく、おなかのなかの赤ちゃんにも影響がでることがあります。

つわりがひどいときには入院する必要もあります。
これはお腹の赤ちゃんとママが元気になるために必要なことです。
そう深刻に考える必要はなく、医師の指示に従いましょう。

妊婦は胎児への影響を考えてお薬が処方されることに制限があります。
つわりは効果的な薬はありませんが、つわりを克服する方法はいくつかあります。

・散歩をして気分転換をはかる。
・友達とおしゃべり、メールなどでコミュニケーションをはかる。
 (ストレス発散がつわりをよくします)
・手芸など手先を使うことをする。
 (集中できるので、気がまぎれますし、出産後に利用できるものなら一石二鳥です)
・ショッピングでストレス発散する。
・家事の際のニオイが気になるなら、外食、惣菜などを上手に利用する。
 (料理しているときのいやなニオイを回避できます)
・あめやガムを常備すること。
 (気分転換になります。)

克服する方法はひとそれぞれ。
自分にあった克服方法が見つかれば、マタニティーライフを今よりも楽しむこともできるかもしれません。
つわり対策には、ストレスをためないことが第一なのです。

posted by tuwari-mama at 18:33| つわり克服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。